FC2ブログ
ホーム » 育児 » 「子育て四訓」と「マズローの欲求五段階説」が面白い
« スポンサーリンク »

「子育て四訓」と「マズローの欲求五段階説」が面白い

もう月日がひとっ飛びで・・
去年の話なんですが、

昨年の息子の担任の先生が
学級懇談の時に話していた
子育て四訓と欲求五段階説の紹介です。

●子育て四訓

・乳児は肌を離すな
・幼児は肌を離せ 手を離すな
・少年は手を離せ 目を離すな
・青年は目を離せ 心を離すな


うちの小6娘と小3息子も 手を離せ目を離すな
の時期なのかな~~と感じますが

小6娘は若干 目を離せ心を離すな の時期に
入っているのかな~と思ったりもします・・。

つーか目を離していい時期ってほんと微妙ですよね。
子供の成長と親の考え方で違うと思いますが
青年のだいたいの時期を教えて欲しい。笑

心を離すな が一番むずかしそうですね。

●マズローの欲求五段階説

人間の欲求は5段階のピラミッドのように構成されていて
基本的に下の低階の欲求が満たされると、
次の階層の欲求を欲するとされる。

低階の欲求から
①生理的欲求
食欲、水、睡眠 など本能的欲求

②安全欲求
身の安全、家族の安全、健康維持

③社会的欲求
家族からの愛情、友情の欲求

④尊厳欲求
自信、達成、自尊心、他人から認められたいなどの欲求

⑤自己実現欲求
道徳、創造性、自発性、問題解決、偏見の欠如、事実の受諾 欲求

基本的には①の欲求が満たされると
②の欲求を、②の欲求が満たされると
③の欲求を欲するそうなので

担任の先生曰く
③の家族の愛情が満たされてこそ
④の尊厳欲求や⑤の自己実現欲求を欲するので
家庭からの愛情は大事なんですよ
ということを言いたかったようです。

逆に言うと、家族からの愛情が伝わってない子は
物事を達成しようとか人から認められたいと思わない。
向上心がありませんよ~
モチベーション低いですよ~
と言われているようで 親は苦笑(^-^; (え?家庭のせい?)

すべてがこの通りとは思いませんが
まれに低階級が満たされてなくても
それを踏み台に好きなものに熱中したりして
④や⑤を欲して有名になった人とかいるみたいです。

でも一般的には当てはまるのかなーと
改めてマズロー五段階説 面白いですね(^-^)


●ドラマの中で気になった言葉

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣にきをつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。 マザー・テレサ
«スポンサーリンク»



関連記事

コメント一覧

コメントを投稿する

サイト管理者にのみ通知する

Thank you for reading !

最新の投稿☆

Return to page top