ホーム » 日記 » 裏筑波山!筑波高原キャンプ場・女体山コースを幼児と登山!
« スポンサーリンク »

裏筑波山!筑波高原キャンプ場・女体山コースを幼児と登山!

お友達と3家族で
年中さん3人、小学生低学年3人を連れて

裏筑波山にある筑波高原キャンプ場から女体山の山頂まで
登って、そして下りて&サワガニ釣りをしてきました!

あとから地図を見た結果、私たちは
筑波高原キャンプ場・女体山コース(1.1km)
登ったようでした!



赤い道が 関東ふれあいの道でした。

最初の目的としては、いろいろな方のブログを拝見して
裏筑波山を登りながら、(関東ふれあいの道?!)
川があるみたいだから
そこでサワガニ釣りをしようとの事だったのですが

筑波高原キャンプ場の駐車場で待ち合わせ。

近くにいた人に聞いたところ
筑波高原キャンプ場から女体山へ登る道には
沢(川)は無いよ!との話・・・。

まじで!!(?_?)
筑波高原キャンプ場の駐車場へ向かう途中に
川が見えたけど、、、もう車で登っちゃったのかな??!
サワガニ釣りが目的だったのに・・・

場所がよくわからないし、とりあえず
サワガニは山を降りたあと、探してみよう!!
ということになり・・

筑波高原キャンプ場・女体山コースを登りました。

 

日頃、運動不足の主婦には
しんどい・・・(+д+)  しんどい・・・(+д+)
しんどかったです。

小学生は元気だわ(^-^)

自己中でマイペースな息子(4歳児)は
「おんぶ、!!だっこーー!」になるのではと
少し覚悟していましたが、

一度もおんぶも抱っこもせず、登りきることができました(´∀`*)
よかった・・・。
というか、親がおんぶや抱っこする余裕なし!!!
荷物でいっぱいいっぱいっす!!

3回ほど休憩しながら、女体山の山頂に到着ーヽ(*´∀`)ノ

 
女体山は877mだって。
1時間半弱はかかったかなーー??

登山中は人はポツポツでしたが、
山頂は人でいっぱいでした。

 
少し曇っていましたが、
山頂からの景色を見たら、
一瞬だけ、疲れが吹き飛びました(´∀`*)

その後、ロープウェイ乗り場のレストランの方へ行き
外の椅子でお弁当を食べました。

おやつも食べて、一息ついたら
次は下山!!登ったんだから下りなきゃだよーーー

「もうおりれれない~~!」とグズグズ言い出した息子でしたが
通りすがったおばちゃまに
「すごいねーー!がんばって(^-^) えらいなーー」

と声をかけてもらったら
その後 一言も文句を言わなくなりました。。

ありがとう!!おばちゃん!!

下りは、登るよりは楽でした。
息子が頭から転げ落ちそうで こわくって
ずっと手をつないで、下りましたー。

転んで擦り傷をつくったりもしましたが
年中さん3人とも

最後まで抱っこもおんぶもせずに
登って、おりてこれました!!

すばらしい(*´∀`*)

無事、筑波高原キャンプ場の駐車場へもどり
車で少し下ったところに
川が見えたので、

そこで目的であったサワガニ釣りをしました。

 
みんなで金魚をすくうような網をもって
サワガニ探し~~!

石をそーっと上げて、
川の流れに流れてくるサワガニさんを
網でキャッチするかんじで、捕まえられるみたいです!

ここの川、記憶では、「女の川」と書いてありました。
下流では、「女の川」と「男の川」が合流して
男女川になるとか?!

この沢の横に「関東ふれあいの道」という石が立っていました。
が、道という道ではなかったですー(^_^;)

お友達のパパさんが、
サンショウウオも見つけていました!

 
左がお友達のパパさんが捕まえてくれたサワガニ。
右が娘が最後の最後でゲットできた 小さいサワガニさんです(´∀`)

サワガニのエサは
調べてみたところ、ごはんつぶ、パン、シラス、鰹節、にぼし
など、けっこうなんでも食べるらしいです。

水が暑くなると茹でガニになっちゃうみたいなので
夏場はこまめに水を変えたほうが良いそうです。

体はしんどかったけど、川遊びもできて
とっても楽しい初山登りになりました。
⇒岩だらけ!筑波山の白雲橋コースを子供と登山
«スポンサーリンク»



関連記事

コメント一覧

コメントを投稿する

サイト管理者にのみ通知する

Thank you for reading !

最新の投稿☆

Return to page top