ホーム » チャレンジタッチ » チャレンジタッチで赤ペン先生の問題がタブレットに返却されたよ
« スポンサーリンク »

チャレンジタッチで赤ペン先生の問題がタブレットに返却されたよ

娘がチャレンジタッチ2年生を
受講中です(^-^)

タブレット学習のチャレンジタッチになってから
赤ペン先生の問題の提出は、
年に3回になりました。

赤ペン先生への問題は
従来通り、紙に書いたテスト用紙を郵送すると
数日後にチャレンジパッド(タブレット)に

テスト用紙をスキャンした
赤ペン先生からの回答が届くのです!!

娘はチャレンジタッチになってから
初の赤ペン先生への問題を提出しました。

問題を郵送してから4日後に
私のスマホにメールが届きました✉
『〇〇さんの「赤ペン」が返却されました』と(^-^)

おーー!もう届いたんだ!
あとで見てみようね♪と娘と話していました。

チャレンジパッドのポスト⇒赤ペン先生のもんだい
で、「赤ペン先生のもんだい」を見る
を押せばチェックできます。

 

チャレンジパッドに届いていました。
リアルまるつけをしてくれます。



人の気持ちを考える問題で、
他の人の答えの「みる」をタッチすると

他の人の答えも見ることができます。
違う意見も見れて、いいなーと思いました。

赤ペン先生の問題が返却されてから
10日後に、郵送で「がんばりシール」が届きました。

 

↑がんばりシール、、のりで貼ってくださいって
シールじゃないじゃん!!(笑)

ちょっと待てよ・・!!
赤ペン先生の問題が年に3回になったら
がんばりシールもこの量じゃ足りなくて
なかなかたまらないじゃないか!!!
と思ったのですが、

調べてみたら、がんばりシールは
赤ペン先生の問題提出と実力診断テストをやれば
もらえるらしいのです。

実力診断テストは、7月中旬にならないと
使用できないようです。
チャレンジパッド内で問題を解くみたいですね・・。
 
☆6月に入ってチャレンジからメールが届き
毎月の学習の完了にも
「努力賞制度(1~3年はがんばりシール、4.5年生は努力賞ポイント)」
がもらえるようになったそうです!!
(年数回にまとめてお届け、初回のお届けは2014年10月中)

6月号から「ハトさんメール」がスタートして
子供がチャレンジパッドからメールを送れるように
なるんですよね!!(登録しておいた6人のみに)

子供とメール交換できるのは
ちょっと楽しみです(´∀`*)
«スポンサーリンク»



関連記事

コメント一覧

コメントを投稿する

サイト管理者にのみ通知する

Thank you for reading !

最新の投稿☆

Return to page top