ホーム » お弁当 » 園児のお弁当|卵焼き何回巻いてますか?ふわふわハート型卵焼きの作り方
« スポンサーリンク »

園児のお弁当|卵焼き何回巻いてますか?ふわふわハート型卵焼きの作り方

娘の幼稚園の山歩きの時のお弁当をのせます。
DSC01535_convert_20121110152210.jpg

メインは、たこさんと、かにさんのウィンナーソーセージと
アスパラと人参のベーコン巻です。


アスパラと人参のベーコン巻きは、
アスパラと人参をレンジでチン!火を通します


ベーコンで巻いて、巻き終わりを下にしてフライパンで焼きます。
塩こしょうを少々
で、出来上がりです。



☆ふわふわ卵焼きの作り方☆

みなさんは卵焼きをつくる時、何回巻いていますか??
(卵焼き用の四角いフライパンで 卵は2つ)


卵焼きは巻く回数が少ないほうがいいようです。
巻く回数は2回
弱火ではなく中火で(焦げ目が気になるようなら弱火~中火程度で)
卵を流しいれたら、早めにくるくると巻いていくと
ふわっとした卵焼きになります。


出来上がった卵焼きを普通に切り分けて
横にして、斜めに切って、切った1つをひっくりかえせば
ハートの形の卵焼きになります。


みんなで食べる運動会のお弁当などには
そのハートの卵焼きを4つ合わせて、お花のようにすると
見た目もかわいいですよ(^-^)


おためしあれ!


おにぎりは、しらすとコーンのおにぎり。
型をとって出来上がり


煮豆は市販のものを詰めただけです(^^ゞ
そして、あいた隙間にプチトマトを入れて出来上がりです。
これに、プラス果物を、別の入れ物に持たせました。
«スポンサーリンク»



関連記事

コメント一覧

コメントを投稿する

サイト管理者にのみ通知する

Thank you for reading !

最新の投稿☆

Return to page top