ホーム » チャレンジタッチ » チャレンジタッチ開講!はじめて使った感想
« スポンサーリンク »

チャレンジタッチ開講!はじめて使った感想

3月25日、チャレンジタッチ開講しましたね!!
うちの娘と息子は、寝起きでチャレンジタッチに
向かっていました。

親の感想として、良かったと思うことは・・

●コラショがめっちゃ、ほめてくれる!

コラショのかわいい声で
『うわぁ!はなまるだあ!』
『たくさんやってすごいねぇ!!』

めっちゃほめてくれる。
ほめられると、がんばり出す娘と息子なので
やる気が出ていいかも。

●コラショが次をすすめてくれる

一つの項目の問題が終わると・・コラショが
『これもやってみるぅ??』
とすすめてくれるので、思わずチャレンジしちゃう。

今朝は、たくさんすすめすぎたのか、
『今日はとってもがんばるねぇ・・』
『これもやる??』

と言われた娘は、「やりすぎかなぁ?」と
今朝のチャレンジタッチは終了していました(^-^)

●勉強の習慣がつくことを期待!

いままでの紙でのチャレンジの時は、うちの娘の場合
毎日の勉強は、小学校の宿題のみ。
チャレンジの勉強の進め方は一定しておらず

チャレンジを始めると、一気にすすめて
またずーっと手をつけない・・。
赤ペン先生の問題を提出したいがために

またふと思い出した時に、ダーーっと一気にすすめて
なんとか赤ペン先生の問題は提出している。
そんなかんじだったのですが・・

チャレンジタッチは、さっきのように
1日にすすめすぎると、コラショが
『今日はとってもがんばるねぇ・・』
『これもやるの?!』



と言ってくれるので、1日にすすめる教材の量が
だいたいわかる!ことと
曜日と時間(コラショデーとコラショタイム)を設定しておけば

その曜日と時間にアラームがなって
コラショのかわいらしい声で
『勉強する時刻だよ』と知らせてくれます。

私の声で「チャレンジやったの!?」
「もうずーーっとやってないじゃん!!」
「ゲームやるならチャレンジすすめなよ!!」
などと文句を言われてやりだすのとは大違いなのでは・・
と思いました(;´∀`)

このままうまくいって、コラショのアラームが鳴った時に
勉強を始めてくれるようになってくれれば
毎日こつこつとやる勉強の習慣がつくのでは!!
と思っております。


娘は「おもしろーい!!」と
とりあえずは、とっても楽しそうに始めています(´∀`)
⇒チャレンジタッチの基本的な使い方は!
«スポンサーリンク»



関連記事

コメント一覧

コメントを投稿する

サイト管理者にのみ通知する

Thank you for reading !

最新の投稿☆

Return to page top