ホーム » 2014年06月
« スポンサーリンク »

2014年06月の記事一覧(5ページ中1ページ目)

学資保険にいくらかける?うちが加入したソニー生命の学資保険の詳細

2010年、4年前に娘と息子の学資保険に
加入しようと、ネットで調べて

満期時に戻ってくる金額が多いかなーと
思われるソニー生命をチョイスしました。

学資保険はソニーやフコク、アフラック
などが人気があるようです。

こども保険(子供の医療保険)だと
周りでも県民共済やコープに入っている人、多いです。

うちは、ソニーの学資だ!と決めて連絡し
自宅にソニー生命のファイナンシャルプランナーの方に
来ていただいて、面談をしました。

ソニー生命保険の学資には、

Ⅰ型
中学~高校~大学などの進学時の教育資金を総合的に準備

Ⅱ型
大学など進学時の教育資金に重点をおいての準備

Ⅲ型
大学など進学後の毎年の教育資金を準備

と3つの型があり、

うちは大学進学時の貯蓄のつもりで
Ⅱ型を選びました。

●娘の場合

契約年齢が3歳
払込期間は、高校3年生17歳まで
満期学資金 150万
14年間の払込

月払の保険料 8.205円
年間保険料計 98.460円

満期時に支払った保険料累計は1.378.440円になり、
満期学資金として1.500.000万支払われる予定。

なので、支払った分より121.560円プラス
返戻率は108.81%でした。


●息子の場合


契約年齢は 0歳
払込期間は、高校3年の17歳まで
満期学資金 250万円
17年間の払込

月々の保険料 11.025円
年払保険料 132.300円

保険料の累計は17年間で2.249.100円になり、
満期学資金として2.500.000円が支払われる予定。

なので支払った分よりは250.900円プラス
返戻率は、111.15%ほどでした。


111%あれば、良い方なのでは?!
どういう計算で、こうなるのかはわからないのですが
やっぱり、払込期間と金額によって変わるんでしょうね。。

●その他の保障内容

払込期間中に子供に万が一のことがあった場合
死亡給付金として、既払込保険料相当額が支払われるそう。

契約者(親)に万が一のこと又は高度障害になった場合は、
以降の保険料払込は免除されて、
満期には、予定通りの額の満期金が支払われます。


学資は、ファイナンシャルプランナーの方に
自宅に来ていただいて、決めたのですが、

そのファイナンシャルプランナーさんは、
子供の学資だけではなく、パパや私の保険の提案書も
丁寧に作成してきていて、

どちらかというと、子供の学資保険より
私たち親に、ソニーさんの生命保険や医療保険を入ってもらいたい
というかんじが、なんとなーくでていました(^_^;)
特にしつこくはなかったです!

が、パパは他の保険会社で手厚く加入していたし
その当時は、見直しをしたばかりだったので・・

うちは、貯蓄メインに考えて、
ソニーさんには、子供2人の学資保険のみ加入しました。
ご参考になさってくださいーm(_ _)m

パパの保険も私の保険もそろそろ見直し&検討しなきゃかな・・。
«スポンサーリンク»



Thank you for reading !

最新の投稿☆

Return to page top