ホーム » チャレンジタッチ英語ChallengeEnglish
« スポンサーリンク »

カテゴリ「チャレンジタッチ英語ChallengeEnglish」の記事一覧(10ページ中1ページ目)

チャレンジイングリッシュで英語力測定テストGTECjuniorを無料で受検!2016年2月より

進研ゼミ、チャレンジタッチの英語、
チャレンジイングリッシュを受講中の小学生!

英語力測定テストGTECjuniorの
チャレンジイングリッシュ版が
2016年2月1日からスタート!するようです。

申し込みは不要。
自宅で無料で受検できるみたい!


うちの娘は、受検するほど真面目に
チャレンジイングリッシュをやっていないけど・・・

無料ならば!!
受けさせてみようかな!
と思いました。

●GTECjunior(チャレンジイングリッシュ版)とは?

㈱ベネッセコーポレーションが開発した
小学生向け英語コミュニケーション能力テスト。
実際に使える英語コミュニケーション能力を測ります。

このテストでは、お子様にとって身近でリアリティーのある
生活シーンで、英語を使って行動できるかを問う問題もあり
まだ学習していない内容も一部含まれます。

知っている英語を手がかりに力を発揮できるかを
確認するチャンスです。


との事・・・。
英語力の検定といえば、
英検しか知らなかったです・・。

ベネッセのGTECシリーズは
小学生から社会人まであるようです。


「GTEC for STUDENTS」は、
中高生の検定で
学校受験。
中高一貫校を含む高校で採用。
受検者約73万人 全国1100校超える(2014年実績)

「GTEC CBT」は、
高校生を対象の検定。
個人受検。
大学入試にも使える4技能英語検定。

「GTEC」
大学生、社会人対象。
個人、団体受検。
大学、企業など
累計約1200団体の採用実績。

そして今回
『GTEC junior』(チャレンジイングリッシュ版)が
小学生向けにできたという事のようです。


GTEC junior
☆受験資格
チャレンジイングリッシュを受講中の方
申込不要。
在宅受検

☆受検可能期間
チャレンジイングリッシュの
受講合計月数11か月目の1日から2か月間

☆受検レベル
お子様のレベルに合ったテストを自動で提示

☆測定する力
リスニング(聞く)・文字認識、リーディング(読む)
話す 書くの土台となる力が
どの程度身についてるか測ります。

☆テスト時間
約30~40分(おおよそ)
制限時間がないため、お子様のペースで受検いただけます。
テストを開始したら、
なるべく中断せず最後まで終了するよう
親が子供に促してくださいと書かれていました(^_^;)

☆テスト結果
「スコアレポート」と「おうちのかたウェブ」上でお届け。

●受検の始め方

受検可能期間(チャレンジイングリッシュ受講合計11ヶ月目~2ヶ月間)
になると、ホーム画面にGTECのボタンが表示。


早い方でも2016年2月からの受検です。

受検後には、自動で完了メールが
おうちのかたに送信。
「おうちのかたウェブ」でレポートが確認
できるようです!

無料でできるならば!
受検期間がきたら、
GTECjunior
うちもやらせてみようと思います♪
«スポンサーリンク»



Thank you for reading !

最新の投稿☆

Return to page top